◎こどもがのびのびできる保育園
◎保育士の意見が受け入れてもらえる保育園

モンテッソーリ教育を基本とし、『自立していて、有能で、責任感と他人への思いやりがあり、生涯学び続ける姿勢を持った人間を育てる』ことを目標としています。

【特徴1】みんなで一からつくる新しい保育園
先生たちが堂々と意見を言える社風を目指します。一緒に保育園を作っていきましょう!

【特徴2】セミナーの積極参加を推奨
ご希望のセミナーを受講できます。公休日に受講でき、費用は園が負担!しっかり学んで、当園で活かしてください。

モンテッソーリ教育や外部教師(リトミック・英語・知育)導入予定。モンテは専任の先生がいるので知らなくても大丈夫です。

【特徴3】休憩時間もきちんとリフレッシュ  
地域の交流スペースで食事・休憩時間を過ごせます。職場から離れたところでゆっくり休憩できます。

もし『転職しようと決意した7つの理由』に当てはまるようなら、エミタス久本に見学に来てください。施設の理想は、川崎市一番の保育園です。

1・職場の人間関係の問題
2・給料が低くて、生活できない
3・労働条件が入職前に聞いたものと違った
4・仕事が多すぎる
5・体力がもたない
6・保育園と自分自身の「保育方針」のミスマッチ
7・家庭と仕事の両立が難しい

【木の香りが溢れる保育園】
多摩丘陵の高台から、多摩川や二ヶ領用水に形づくられた平坦地を一望。窓の外に映る都会の風景、道を隔てた場所に、緑豊かな久本公園とフィオーレの森に囲まれた自然がいっぱいの環境。

伝統的な⺠家における囲炉裏の中心性や襖による可変性、畳の暖かさ、自然の光と風を取り込む工夫など、伝統⺠家を学んで作られた建物や多目的ホールで音楽・ダンス練習、大きなダイニングで先生と一緒にお昼ごはん、保育室の高窓からの採光。(ダンスフロア、ダイニングスペース、屋上プール完備)

子どもたちのイキイキとした元気な姿、保護者の喜ぶ様子、職員もやりがいをもって働く姿は、保育スタッフの大きな喜びになるはずです

【保育のしかた】
食事や昼寝など基本的な一日の流れは、どの保育園もほぼ同じです。午前中、晴れていれば近隣の公園で全身運動。雨の日は、音楽室でダンスや体操ができます。

施設内での自由遊びでは、畳スペースでのおままごとや絵本コーナー、プレイマットを使って運動遊びなど。新設園なので設備には自信があります。

先生方でアイデアを出し合って、楽しい保育を職員皆で一緒に作り上げていきましょう。

  • 資格保有者
  • 経験者優遇
  • 未経験者歓迎
  • 新卒歓迎
  • 完全週休2日制
  • 福利厚生充実
  • 産休育休制度
  • オープニング
  • キレイな職場

募集職種保育士、保育補助、幼稚園教諭

雇用形態正社員

応募資格保育士、幼稚園教諭の資格を持ちの方。
*未経験者・新卒者歓迎!

給与月給 205,000円〜245,000円

勤務時間◎07:00〜16:00
◎09:00〜18:00
◎11:00〜20:00
*残業は月10時間程度

休日・休暇◇週休2日(日曜+1日)
◇年末年始・祭日
◇保育協力日あり(保護者にお願いしてお休みを協力して頂く日)
*GWやお盆に一⻫に休みが取れます。)

待遇・福利厚生◇手当・待遇・福利厚生あり
◇時短・変則勤務支援あり
◇リーダー手当 2万円、主任手当 4万円

施設区分認可外保育施設

勤務先(施設名・住所)エミタス久本保育園
神奈川県川崎市高津区久本2-8-18  あぷりこっと保育園エミタス久本

交通アクセスJR南武線「溝の口駅」徒歩7分
東急東横線「溝口駅」徒歩8分
洗足学園正門向かい、フィオーレの森の坂を上がった場所にあります。

応募方法こちらの応募フォーム入力いただくか、直接電話をください。

◎電話番号:090-2535-9270
◎専用応募フォーム:https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfXL0fi-Y7b8zmlIQccH59K2xG27L6l4dgPmxohUTdv7GmspA/viewform

株式会社アプリコット倶楽部

アプリコット倶楽部では保育園の運営の他に、シェアハウスや民泊の運営をしています。

保育園の運営で心がけているのは子どもだけをケアするのではなく、保育士も同じように大切にすることです。

今の時代、保育士不足と言われてますが、それは保育士が保育をしたいと思う環境ができていないからです。例えば人間関係や、お金の部分もそうですし、施設が子どものためだけに作られているので、保育士の居場所がないことも問題です。

私たちは、保育士一人ひとりの意見が反映されるように、園長と保育士間の橋渡り役になったり、施設内で子どもと離れてゆっくりとお昼ご飯を食べられる場所などを併設させることもあります。

保育士なくしては成り立たない保育園で、保育士をないがしろにすることは決してありません。常にみんなが「楽しい」と思える環境作りを心がけています。